麻雀戦略講座:ペンチャン落としの順序 2種類のペンチャン整理は、後出しのペンチャン付近は比較的安全。

ad
麻雀牌 麻雀戦略
ad

2種類のペンチャン整理は、後出しのペンチャン付近は比較的安全。

ペンチャン整理の手牌

ペンチャン整理で何を切ればよいか?

 

ペンチャン整理の切り順|手牌

ケースA 「八筒」、「九筒」切りならば、「七筒」の裏目がある。
ケースB 「一萬」、「二萬」切りならば、「三萬」ツモでも、
「三萬」、「四萬」、「五萬」の面子ができる。

 

ペンチャン整理の切り順|捨牌

捨牌 

そこで、「一萬」、「二萬」切りで、索子の面子が伸びれば、
「八筒」、「九筒」切りの順になる。

「三萬・六萬」待ち、索子待ちが危険になる。
「四筒・七筒」待ちは、比較的安全。
後出しのペンチャン付近は比較的安全

 

ペンチャンに続く両面待ちは、両面受入の保険になる

自分の手牌構成を考えた場合、ペンチャンに続く両面待ちがあれば、
その両面の受入が保険になるため、
そのペンチャンは先に落とすことができる。
ただし、ドラや三色が絡むと話は別。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました