麻雀戦略講座:面子落としの優先順位

麻雀牌白黒 麻雀戦略
ad

面子落としの優先順位|タンヤオ狙い

タンヤオ狙いでヤオチュー牌を切る

九索
九索切り
・タンヤオ狙いで、面子の「七索、九索」を切る。
・食いタンヤオができるので、有利。

 

タンヤオ狙いでヤオチュー牌の受けがある牌を切る


切り
・タンヤオ狙いで、面子の「七索、八索」を切る。
・ツモ「九索」なら、タンヤオが消える。
・食いタンヤオができるので、有利。

 

 

ad

面子落としの優先順位|三色狙い

三色狙いで三色にならない牌を切る


切り
・三色狙いで、面子の「七索、八索」を切る。
・当然、一盃口も狙う。

 

三色狙いで三色になりそうな牌を残し、他の牌を切る


切り
・「二索」をツモると、三色に近づく。
・三色になりそうな牌姿であるため、三色狙いで、面子の「七索、八索」を切る。
・当然、一盃口も狙う。

 

 

ad

面子落としの優先順位|ドラ面子狙い

ドラに絡む面子を残す


切り   一筒ドラ
・「一筒」がドラであるため、ドラ面子を残す。

 

 

面子落としの優先順位|ドラ面子外し

ドラに絡む面子を外す


切り   一筒ドラ
・「一筒」がドラであるため、ドラ面子を外し、和了やすさを優先する。僅差のトップを狙うような、確実に早和了したい場合に有効。

 

 

面子落としの優先順位|場況で安い色を狙う


切り
・他家が索子の染め手をしているなら、場況で安い色である萬子や索子を狙う。
・索子が多く捨てられていたら、場況で索子が高いので、場況で安い色である萬子や索子を狙う。

 

 

面子落としの優先順位|端にかかる待ちを狙う

一萬
切り
・萬子、筒子の場況は同じで、どちらも同じ条件とする。
・「三筒」を切り、端にかかる「六萬-九萬」待ちを残す。端牌の方が使いにくく、和了の確率は高くなる。

 

 

面子落としの優先順位|ヒントを与えない方を切る

一萬
切り
・萬子、筒子の場況は同じで、どちらも同じ条件とする。
・「三筒」を切り、「五萬-八萬」待ちを残す。スジの「六筒、九筒」は両面待ちなら当たるため、「三筒」切りで他家にヒントを与えない。
・「四筒」を切り、「二筒-五筒」待ちを残す。スジの「一筒、七筒」は両面待ちで当たらないため、「四筒」切りで他家にヒントを与えてしまう。
・真ん中の牌「四、五、六」を切ると、スジの両面待ちを否定してしまい、他家にヒントを与えてしまう。ヒントを与えない方を切る。

 

 

面子落としの優先順位|ダブル面子落としをする

ダブル面子落としをする

・連続した対子で、「二萬」2枚、「三萬」2枚がダブル面子、という。
・「一萬、四萬」の二度受けを嫌い、「二萬」、「三萬」とダブル面子落としをする。
・「二萬」や「三萬」が暗刻になるのを除けば、有効牌が多いため。

 

ダブル面子落としの手順

・「二萬」、「三萬」の切る順番は、次のとおり。

麻雀戦略講座:ダブル面子落としの手順

 

 

対子落としの関連記事

麻雀戦略講座:対子落としの手牌 七対子や翻牌の一般的排除と例外

麻雀戦略講座:対子落としの危険牌 筋 ドラ 対子落としの隣

麻雀戦略講座:対子落としの優先順位

タイトルとURLをコピーしました