麻雀戦略講座:偶数牌の西ヨーロッパ2468は避けるべき 奇数牌を優先

麻雀牌 2468 西ヨーロッパ 麻雀戦略
ad

偶数牌の西ヨーロッパ2468は避けるべき

偶数牌の西ヨーロッパ2468とは

偶数牌のことで、2468。最大4種類。これを西ヨーロッパと言う。

一方、奇数牌は、13579。最大5種類。
一筒九索

 

偶数牌の西ヨーロッパ2468の手牌

一筒九索発発

偶数牌は、「二萬、四萬、六萬、八萬」。
西ヨーロッパは、

 

偶数牌の西ヨーロッパ2468を避ける理由:両面待ちの変化

偶数牌は両面待ちにならない。
 に、どの萬子をツモっても、両面待ちにならない。

 

偶数牌の西ヨーロッパ2468を避ける理由:危険度の比較

奇数牌の「一、九」より、偶数の「二、八」の方が内側のため、危険度が高い。
危険度: > 一筒九索

 

偶数牌の西ヨーロッパ2468を避ける理由:鳴きにくさの比較

偶数牌で鳴ける「三、五、七」は、
奇数牌で鳴ける「二、四、六」又は「四、六、八」より、鳴きにくい。
鳴きにくさ: > 

 

ad

奇数牌の13579を優先するべき理由

偶数牌の西ヨーロッパ2468、奇数牌13579の手牌

一筒九索発発

偶数牌は、「二萬、四萬、六萬、八萬」。

奇数牌は、「一筒、三筒、五筒、七筒」。
奇数牌は、「三索、五索、七索、九索」。
一筒九索

 

奇数牌の13579を優先するべき理由:両面待ちの変化

奇数牌は両面待ちになる。
「八筒」ツモなら、「七筒、八筒」で両面待ちになる。端にかかったいい待ち。
ツモ → で両面待ち

「二索」ツモなら、「二索、三筒」で両面待ちになる。端にかかったいい待ち。
ツモ → で両面待ち

 

奇数牌の13579を優先するべき理由:危険度の比較

偶数の「二、八」より、奇数牌の「一、九」の方が外側のため、危険度が低い。
危険度: > 一筒九索

 

奇数牌の13579を優先するべき理由:鳴きやすさの比較

奇数牌で鳴ける「二、四、六」又は「四、六、八」は、
偶数牌で鳴ける「三、五、七」より、鳴きやすい。
鳴きやすさ: > 

 

 

ad

偶数牌の西ヨーロッパ2468、奇数牌13579の比較

奇数牌を残し、偶数牌を切る

一筒九索発発  切りか切り

 

リャンカンの渡りが残るよう、外側の「二萬」か「八萬」を切る

切り → のリャンカンが残る
切り → のリャンカンが残る

 

タイトルとURLをコピーしました