麻雀戦略講座:遠い筋 信頼できない筋 遠い筋(七萬が切れた場合の一萬)(一萬が切れた場合の七萬)

麻雀牌全自動 麻雀戦略
スポンサーリンク

筋の基本

四萬が捨てている捨牌

リーチ

 

手牌想像図|一萬・四萬の両面待ちは無い

一萬・四萬の両面待ちである場合、四萬が捨てていると振聴で他家から和了できません。そのため、四萬の筋(当該捨牌に対して±3)の牌は安全に捨てれる、ということです。
一萬・四萬の両面待ちである場合、四萬が捨てていると振聴で他家から和了できません。

 

 

スポンサーリンク

信頼できない筋

リャンカンの形から筋が当たる手牌

  
五萬捨て、二萬待ちが危険。

  
六萬捨て、三萬待ちが危険。

 

信頼できない筋ができる理由

筋については両面待ちが無いだけで、単騎・カンチャン・シャンポン・ペンチャン待ちは有り、引っ掛けになるために喜んでリーチしてくる場合があるので、注意が必要です。
図のようなカンチャン待ちによる筋ひっかけは、よく出て来る場合があります。一萬・三萬・五萬からの五萬捨て二萬待ち。二萬・四萬・六萬からの六萬捨て三萬待ち。
全帯幺の場合、カンチャン・ペンチャン・シャンポン待ちが多く、そもそも筋を信頼すること自体無意味です。シャンポン待ちについては、残り枚数を数えることにより(残り1枚でシャンポンは有り得ないので)、安全かどうかを判断します。

 

遠い筋|七萬が切れた場合の一萬

七萬が切れた捨牌

 リーチ

 

手牌想像図|一萬・四萬・七萬の三面待ちは無い


一・四・七萬の三面待ちに当たることは無い。
七萬切りの一・四萬は比較的安全。

 

遠い筋|七萬が切れた場合の一萬が通る理由

七萬が切れた場合の一萬のことを遠い筋といいます。七萬が切れたときの四萬・七萬の両面待ちに当たることは無いが、一萬・四萬の両面待ちは有り得るため、遠い筋はあまり信頼できないのです。
しかしながら、七萬が切れた場合、一萬・四萬・七萬の三面待ちに当たることは無いので、比較的安心して切れます。捨牌に萬子が少なく、萬子の多面待ちの可能性が高い場合、割と安心して切ることができます。

 

遠い筋|一萬が切れた場合の七萬

一萬が切れた捨牌

リーチ

 

手牌想像図|一萬・四萬・七萬の三面待ちは無いが、ペンチャン待ちの七萬待ちに当たる


一萬・四萬・七萬の三面待ちに当たることは無い。
七萬切りの一・四萬は比較的安全。



一萬・四萬・七萬の三面待ちに当たることは無いが、
ペンチャン待ちの七萬待ちは有り得る。

 

遠い筋|一萬が切れた場合の七萬の場合、ペンチャンに当たる

一萬が切れた場合の七萬待ちについて検討します。
同様に一萬・四萬・七萬の三面待ちに当たることは無いのですが、ペンチャン待ちの七萬待ちに当たることは有り得ます。
捨牌に萬子が少ないとき、一気通貫がらみの待ちが絡みますので、注意が必要です。

 

筋の関連記事

麻雀戦略講座:ドラと両面待ちの優先順位 赤ドラで入りのルールが多い。

 

麻雀戦略講座:壁(ノーチャンス)、ワンチャンス、筋を絡めた考察

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました