PayPay経済圏:PayPayカード、PayPay銀行(旧ジャパンネット銀行)

ad
paypay-logo お得情報
ad

PayPay経済圏

PayPay経済圏とは

・ソフトバンクグループ配下に、ソフトバンク、Yahoo!JAPAN、LINEがある。
・QRコード決済サービスPayPayで、金融やポイントサービスをブランド統合している。
PayPayによるサービスを、PayPay経済圏と呼んでいる。

 

PayPayとは

・スマホにアプリをダウンロードする。
PayPayへお金をチャージする。
・以下のマークのお店に行き、「PayPay支払い」と言って、バーコードが付いているアプリ画面を提示し、バーコードを読み取ってもらい、支払い完了。

PayPay

PayPay(ペイペイ) – QRコードで支払うキャッシュレス決済のスマホアプリ

PayPayはじめてガイド – キャッシュレス決済のPayPay

PayPay キャンペーン

 

PayPayへのお金のチャージ方法

・銀行口座(PayPay銀行 ゆうちょ銀行 みずほ銀行 三井住友銀行 住信SBIネット銀行 セブン銀行)を、本人確認の上で登録し、チャージする。
・セブン銀行、ローソン銀行ATMで現金を入金し、チャージする。
ヤフオク!PayPayフリマの売上金で、チャージする。
PayPayカードヤフーカードで、チャージする。
ソフトバンク、ワイモバイルまとめて支払いで、チャージする

 

PayPay銀行

paypay-bank

・2021年4月5日、ジャパンネット銀行はPayPay銀行としてスタート。
・ジャパンネット銀行のキャッシュカード、銀行コードや支店名、支店番号、口座番号は、変更無し。
・Visaデビットは、変わらず使用可能。
・ATM手数料、毎月1回目は0円、3万円以上なら何度でも0円。
・セブン銀行、イオン銀行、ローソン銀行、コンビニATMnet、三井住友銀行、ゆうちょ銀行
・Zホールディングス・三井住友銀行のグループ会社です。
・三井住友銀行の本人名義のポイントパック利用なら、手数料無料。
・PayPay始め各種キャッシュレス決済へ、チャージOK。
・個人向けローン、住宅ローン、くじ、公営競技、家計簿アプリ連携などのサービス。
・最短即日口座開設。カード不要でその日のうちにATMが利用できる。

PayPay銀行公式サイト

PayPay銀行 キャンペーン・常設特典

今さら聞けないPayPay銀行!スマホ決済のPayPayとの相性はバツグンです

 

ヤフオク! – 日本最大級のネットオークション・フリマアプリ

・Yahoo! JAPANが提供するインターネットオークションサービス。
・旧名称はYahoo!オークション(ヤフー オークション)。
・2013年3月27日、「ヤフオク!」に名称変更した。
・Yahoo! JAPAN IDとのID連携が必要。

ヤフオク! – 日本最大級のネットオークション・フリマアプリ (yahoo.co.jp)

 

PayPayフリマ

paypay-freemarket
・PayPayで支払いや売上金の受け取りができる、フリマアプリ。
・送料無料でお買い物、全品送料込み。
・PayPay支払いなら、利用特典あり。
・PayPayへの売上金チャージは手数料なし。
・Yahoo! JAPAN IDとのID連携が必要。

PayPayフリマ

PayPayフリマ 特集・キャンペーンのお知らせ

 

PayPayカード

PAYPAY-CARD
・年会費:年会費永年無料!
・ポイント還元率:1.0%~3.0%
・発行スピード:約1週間
・国際ブランド:VISA、MasterCard、JCB
・Yahoo!ショッピング、LOHACOは3%還元
・PayPay残高にチャージできる唯一のクレジットカード
・PayPay利用で1%上乗せ特典あり

PayPayカード申込

PayPayカードを作成したらやるべき事まとめ!PayPayボーナスを貯めるためのおすすめの使い方も解説【LINEPayクレカ,まとめて支払い】 – YouTube

 

ヤフーカード|2021年11月30日新規受付、終了

YAHOO-CARD

2021年11月30日に新規のお申し込み受付を終了したカード
・年会費:無料
・追加カード:ETCカード、家族カード
・ポイント還元率:1.00%~2.00%
・付帯保険:ショッピング
・貯まるポイント:Tポイント
・電子マネー機能:無し
・交換可能マイル:ANAマイル
・スマホ決済:Apple Pay、Google Pay、楽天ペイ

こちらはヤフーカード会員専用のご案内サイトです|PayPayカード切替案内サイト – Yahoo!カード

 

ソフトバンク、ワイモバイルまとめて支払いで、チャージする

・ソフトバンク、ワイモバイル、LINEMOの携帯電話をご利用で、携帯電話回線を利用してPayPayアカウントの連携をしている場合、「ソフトバンク、ワイモバイルまとめて支払い」を利用して、PayPay残高へのチャージができる。
・チャージ上限金額:最大10万円(毎月1日〜末日まで)

 

 

ad

PayPayのメリット

PayPayの取扱店舗が多く、日本最大級

・以下のマークがある、PayPayの取扱店舗は多く、日本最大級。
・全国で340万ヵ所以上。
<一例>
ファミリーマート、ポプラ、ミニストップ、ローソン
ヤマダ電機、ビックカメラ、エディオン、コジマ、ジョーシン、ソフマップ、マツヤデンキ、・・・、その他多数

PayPay

PayPayの主なご利用可能店舗

 

PayPayのポイントが貯まる

paypay-step
・現金を使わない機会を拡大でき、ポイントを貯めることができる。
・ポイントは、0.5%~。
・ただし、最大ポイントは、特典を最大限利用した場合。

 

PayPayのお得なクーポンがある

・毎週月曜日に更新されるお得なクーポンがある。
<一例>
PIZZA-LA:最大5%
ロフト:最大5%
ダイゾー:最大5%
牛角:最大5%
ステーキ宮:最大5%
カラオケ館:最大10%、・・・、その他多数

・様々なキャンペーンも実施。PayPayキャンペーン

 

PayPay残高を送る

・わりかん、代金のたてかえ、おこづかいで、PayPay残高を送ることができる。
・履歴が残るので、あとから見返せて安心。

PayPay残高を送る

 

 

ad

「Tポイント」から「PayPayボーナス」へのポイント交換可能に

T-POINT

2022年3月31日で終了する「Tポイント」サービス

・12/1発表「ソフトバンクの各種サービスにおけるTポイントサービスは終了。」
・12/1発表「ヤフーの各種サービスにおけるTポイントサービスを一部終了。」

 

「Tポイント」から「PayPayボーナス」へのポイント交換開始を今後予定

・12/1発表「Tポイント」から「PayPayボーナス」へのポイント交換開始を今後予定。」

 

「Tポイント」の扱い

・2022年3月31日までは、利用可能。
・2022年4月1日~2023年3月31日までは、ソフトバンクポイントに交換可能。期間中、おひとり様1回限り。Tポイントから交換されたソフトバンクポイントは、PayPayボーナスへの交換、及びソフトバンクカードへのチャージはできない。
・Tポイントには有効期限がある。ポイントの最終変動日(Tポイントを貯める、使う、交換するのいずれかを行なった最後の日)から1年です。 ただし、一部有効期限が短い期間限定のポイントが含まれるので、注意が必要

 

 

「ソフトバンクポイント」サービス|2022年4月1日開始

SOFTBANK-POINT

・ソフトバンクポイントをPayPayボーナスに交換できる。
・ソフトバンクの支払いができる。
・ソフトバンクカードにチャージして使える。
・スマホの料金で貯まる。|1,100円(税込)→5ポイント
・ソフトバンクカードの利用で貯まる。|200円(税込)→1ポイント

 

 

PayPayの関連記事

PayPay経済圏:Yahoo!プレミアム ヤフオク バスケットLIVE

 

 

楽天の関連記事

ふるさと納税:楽天市場 楽天ポイント ふるなび ふるさとチョイス

 

楽天経済圏:楽天が提供する多種多様なサービスで構成する経済圏

 

楽天経済圏:楽天ポイント二重取り

 

以上、令和3年12月29日現在の記載。

タイトルとURLをコピーしました