麻雀戦略講座:対子落としの優先順位

麻雀牌白黒 ワンチャンス 麻雀戦略
ad
  1. 対子落としの優先順位|タンヤオ狙い
    1. タンヤオ狙いでヤオチュー牌を切る
    2. タンヤオ狙いでヤオチュー牌を切る|発展図1
    3. タンヤオ狙いでヤオチュー牌を切る|発展図2
  2. 対子落としの優先順位|ピンフ狙い
    1. ピンフ狙いでオタ風を残す
    2. ピンフ狙いでオタ風を残す|発展図1
    3. ピンフ狙いでオタ風を残す|発展図2
  3. 対子落としの優先順位|三元牌切り
    1. 早和了狙いで三元牌を切る
    2. 早和了狙いで三元牌を切る|発展図1
    3. 早和了狙いで三元牌を切る|発展図2
  4. 対子落としの優先順位|端牌切り その1
    1. 牌効率で端牌を選択して切る その1
    2. 牌効率で端牌を選択して切る|発展図1
    3. 牌効率で端牌を選択して切る|発展図2
    4. 牌効率で端牌を選択して切る|発展図3
  5. 対子落としの優先順位|端牌切り その2
    1. 牌効率で端牌を選択して切る その2
    2. 牌効率で端牌を選択して切る|発展図1
    3. 牌効率で端牌を選択して切る|発展図2
    4. 牌効率で端牌を選択して切る|発展図3
    5. 牌効率で端牌を選択して切る|発展図4
  6. 対子落としの優先順位|2、4の対子切り
    1. 2、4の対子切りなら、2から切る
    2. 5をツモれば、好形の受入になる
    3. よくない例:2、4の対子切りで、4から切る
    4. 5をツモっても、受入が少ない
  7. 対子落としの優先順位|6、8の対子切り
  8. 対子落としの優先順位|安全牌残し、他の対子切り
  9. 対子落としの優先順位|赤ドラ麻雀はその数牌対子残し、他の対子切り
  10. 対子落としの関連記事

対子落としの優先順位|タンヤオ狙い

タンヤオ狙いでヤオチュー牌を切る

九索九索
ツモ 九索切り
・タンヤオ狙いで、対子の「九索」を切る。
・鳴いてタンヤオにできるし、筒子の発展も考えられる。

九索

 

タンヤオ狙いでヤオチュー牌を切る|発展図1


チー

・カンチャンをチーして、早和了ができる牌姿にできる。

 

タンヤオ狙いでヤオチュー牌を切る|発展図2

・タンヤオと複合できる三色役を作り、高得点が狙える。

 

 

ad

対子落としの優先順位|ピンフ狙い

ピンフ狙いでオタ風を残す

九索九索西西
ツモ 九索切り
・ピンフ狙いで、対子の「九索」を切る。
・「西」がオタ風の場合、ピンフにできるし、安全牌として使える。

九索西西

 

ピンフ狙いでオタ風を残す|発展図1

九索西西
ツモ 九索切り

西西
ツモ 切り

西西

・オタ風の雀頭は、ピンフができる。
・ピンフと複合できる三色役を作り、高得点が狙える。

 

ピンフ狙いでオタ風を残す|発展図2

九索西西
ツモ 九索切り

西西
ツモ 西切り
・危険牌の「四索」ツモなら、対子の「西」を切る。
・「西」なら安全牌で、回し打ちができる。

西
ツモ 西切り


・安全に聴牌復活ができる。

 

 

ad

対子落としの優先順位|三元牌切り

早和了狙いで三元牌を切る

九索九索白白発発中中
ツモ 中切り
・早和了狙いで、小三元や大三元を狙わず、対子の「中」を切る。
・「中」対子落としなら、他の三元牌「白、発」の警戒が緩くなる。

九索九索白白発発中

 

早和了狙いで三元牌を切る|発展図1

九索九索白白
ポン
・「中」の対子落としで、三元役が否定され、「白」は出やすい。

 

早和了狙いで三元牌を切る|発展図2

白白発発
ポン
・「中」の対子落としで、三元役が否定され、「白、発」は出やすい。

 

 

対子落としの優先順位|端牌切り その1

牌効率で端牌を選択して切る その1

九筒九筒九索九索
ツモ 九筒切り

・どちらの端牌である「九筒」、「九索」を切ってもよさそうだが、優先順位がある。
・牌効率により「九筒」を切る
。「八筒」の受入を残す。

九筒九索九索

 

牌効率で端牌を選択して切る|発展図1

九筒九索九索
ツモ 九筒切り

九索九索

 

牌効率で端牌を選択して切る|発展図2

九筒九索九索
ツモ 九筒切り

九索九索

 

牌効率で端牌を選択して切る|発展図3

九筒九索九索
ツモ 切り

九筒九索九索

・よく見過ごされがちな、「455679」の「8」の受入を見逃さない。

 

対子落としの優先順位|端牌切り その2

牌効率で端牌を選択して切る その2

九筒九筒九索九索
ツモ 九索切り

・どちらの端牌である「九筒」、「九索」を切ってもよさそうだが、優先順位がある。
・牌効率により「九索」を切る
。「八索」の受入を残す。
・「七筒」をツモっても、三面待ちに増えて、ロスにならない。

九筒九筒九索

 

牌効率で端牌を選択して切る|発展図1

九筒九筒九索
ツモ 切り

九筒九筒九索
・「二筒、五筒」待ちになる。

 

牌効率で端牌を選択して切る|発展図2

九筒九筒九索
ツモ 切り

九筒九筒九索
・筒子の受入が「二筒、五筒、八筒」の三面待ちに増える。

 

牌効率で端牌を選択して切る|発展図3

九筒九筒九索
ツモ 九索切り

九筒九筒
・「七筒」の受入が、「八索」より強い場合は、「九索」を切る。

 

牌効率で端牌を選択して切る|発展図4

九筒九筒九索
ツモ 切り

九筒九筒九索
・「八索」の受入が、「七筒」より強い場合は、そのまま。

 

 

対子落としの優先順位|2、4の対子切り

2、4の対子切りなら、2から切る

九筒九筒
一萬ツモ 切り

一萬九筒九筒

 

5をツモれば、好形の受入になる

一萬九筒九筒
ツモ 切り

一萬九筒九筒

・筒子の受入が、「三筒、四筒、六筒、九筒」になり、
好形の受入が残る。
・真ん中の「四筒」を残すのは危険だが、受入が多くなる。

 

よくない例:2、4の対子切りで、4から切る

九筒九筒
一萬ツモ 切り

一萬九筒九筒

 

5をツモっても、受入が少ない

一萬九筒九筒
ツモ 切り

一萬九筒九筒

・筒子の受入が、「三筒、六筒」になり、
受入が少なくなる。

 

 

対子落としの優先順位|6、8の対子切り

・6、8の対子切りなら、8から切る
・「対子落としの優先順位|2、4の対子切り」と同様、5をツモれば、好形の受入になる。

九筒九筒
一萬ツモ 切り

一萬九筒九筒
ツモ 切り

一萬九筒九筒

・筒子の受入が、「四筒、六筒、七筒、九筒」になり、
好形の受入が残る。

 

 

対子落としの優先順位|安全牌残し、他の対子切り

・共通安全牌(他家に当たらない安全牌)を残し、他の対子を切る。
・共通安全牌が無いなら、親の安全牌、聴牌が近い他家の安全牌を残し、他の対子を切る。
・手詰まりの時、対子の安全牌を切ることにより、聴牌復活ができる。

 

 

対子落としの優先順位|赤ドラ麻雀はその数牌対子残し、他の対子切り

・赤ドラ麻雀で「黒五筒」対子を残せば、「赤五筒」をツモった場合、「黒五筒」を切ればよい。
・そのため、赤ドラ麻雀は、その数牌対子を残し、他の対子を切っていく。

 

 

対子落としの関連記事

麻雀戦略講座:対子落としの手牌 七対子や翻牌の一般的排除と例外

 

麻雀戦略講座:対子落としの危険牌 筋 ドラ 対子落としの隣

 

タイトルとURLをコピーしました