麻雀戦略講座:一色場の戦い方 牌の絞り方 下家が一色役を狙っている場合

麻雀一色手 麻雀戦略
ad

下家が一色役を狙っている場合

下家が一色役の場合:字牌、下家の欲しい一色牌を絞る

・基本的に字牌・下家の欲しい一色牌を絞る。
・下家の欲しい一色牌がドラの場合、ドラ・ドラそばは切らない。

 

下家が一色役の場合:勝負時に、字牌、一色牌の捨てる順

・勝負に出る場合、字牌、一色牌の捨てる順は、通常の場合と違う。
・①ポンされそうな字牌
・②ポンされそうな一色牌
・③チーされそうな一色牌とする。
※チーをして単騎待ちで和了されるのを避けるため。

 

下家が萬子の一色手狙いの捨牌


・下家は萬子の一色手を狙っていると考えられる。

 

下家が萬子の一色手狙いの自家の手牌


ツモ

・「白」、「四萬」が場に生牌であるとする勝負する場合の切り順
・①ポンされそうな字牌「白」
・②ポンされそうな一色牌「四萬」
・③チーされそうな一色牌「六萬」

仮に「六萬」から切って、チーされて、
その後、「白」のシャンポン待ちに当たるなら、
切る順番は影響されないが、
「白」の単騎待ちに当たるのはまずいため。

なお、ポンされそうな字牌、ポンされそうな一色牌の切る順番について、
字牌はほぼ悩まずポンするが、
一色牌はポンはできるがメリットがない場合があるため、
一色牌のポンの可能性は、字牌よりも低いためです。

 

ad

上家、対面が一色役を狙っている場合

上家、対面が一色役の場合:字牌、上家、対面の欲しい一色牌を絞る

・基本的に字牌、染めている他家の欲しい一色牌を絞る。
・上家、対面の欲しい一色牌がドラの場合、ドラは切りません。ポンされるのを防ぐためです。ドラそばならチーされませんので、比較的危険は少ないです。

 

上家、対面が萬子の一色手狙いの捨牌


・上家、対面は萬子の一色手を狙っていると考えられる。

 

上家、対面が一色役の場合:勝負時に、字牌、一色牌の捨てる順

・勝負に出る場合、字牌、一色牌の捨てる順は、通常どおり。
・①チーされそうな一色牌
・②ポンされそうな一色牌
・③ポンされそうな字牌とする。
※ポンされて両面・カンチャン・ペンチャン・単騎待ちで和了されるのを避けるためです。

 

上家、対面が萬子の一色手狙いの自家の手牌


ツモ

・「白」、「四萬」が場に生牌であるとする勝負する場合の切り順
・①チーされそうな一色牌「六萬」
・②ポンされそうな一色牌「四萬」
・③ポンされそうな字牌「白」

仮に「六萬」から切っても、チーはされない。
仮に、ポンされそうな字牌「白」を切ってポンされて聴牌された場合、
「六萬」が当たりになる可能性が高まる。

なお、ポンされそうな字牌、ポンされそうな一色牌の切る順番について、
字牌はほぼ悩まずポンするが、
一色牌はポンはできるがメリットがない場合があるため、
一色牌のポンの可能性は、字牌よりも低いためです。

 

 

ad

逆襲リーチの狙い目の牌

逆襲リーチの狙い目の牌:字牌

・字牌を持っているので狙い目です。
・また、当該他家が中途半端に一色役を目指して降りる場合、対子落としで字牌を落としてくる場合がある。
・字牌のシャンポン待ち、七対子字牌待ちなら、リーチして振り込んでくれる可能性が高いです。
・一発のおまけがつく場合もあり、有利です。

 

一色手の他家が降りるときに切る牌:字牌


ドラツモ

・他家の手牌で、一色手を狙っているところ、ドラの「四索」をツモり、リーチに対応する場合。
・「白」の対子をすることが多いので、字牌は狙い目。
・一色手の他家が降りるときに切る牌は字牌。

 

一色場の関連記事

麻雀戦略講座:混一色のテクニック 字牌が鳴きたいとき 並びシャンポン

 

麻雀戦略講座:ブラフ 混一色を狙う 全帯幺を狙う ドラを少々音を立てて切る ドラが出たらポン

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました