麻雀著名人:伊藤誠|兎 野性の闘牌

兎ー野性の闘牌ー 麻雀著名人
ad

伊藤 誠

伊藤 誠|人物像

・漫画家
・1969年12月5日~ 北海道北見市出身
・代表作は、「舞弥」、「鴉」、「兎-野生の闘牌」。

 

【作画動画】『兎ー野性の闘牌ー』伊藤 誠

【作画動画】『兎ー野性の闘牌ー』伊藤誠 巻頭カラー(人物・背景・彩色)

【作画動画】『兎ー野性の闘牌ー』伊藤誠 16巻本編モノクロ(人物・背景・トーン)

【作画動画】『兎ー野性の闘牌ー』伊藤誠 16巻本編(モノクロ)

【作画動画】『兎ー野性の闘牌ー』伊藤誠 16巻エクストラカバーイラスト(人物彩色)

 

 

ad

兎 野性の闘牌

兎 野性の闘牌|作品情報

■近代麻雀オリジナル 1996年~連載開始。
■近代麻雀オリジナル増刊の季刊誌「WINNING」 2001年~連載移動。
■近代麻雀 2002年~連載移動。
■近代麻雀オリジナル 2007年1月号~2017年6月15日号 「兎-裏社会血闘編-」として連載再開。
■作者の筆が遅いため、連載期間21年。
■累計発行部数は、300万部突破。

■いじめられっこの高校生・武田俊が高校生代打ち集団ZOOに入り、麻雀を通して成長していく。
ZOOのメンバー(団員)はそれぞれの打ち手が、天性の能力や独特の打ち筋を持っており、それらを駆使して麻雀を戦い抜く。

 

兎 野性の闘牌 1 武田 俊

■初めは点だった。
■いじめられっ子の高校生、武田俊(たけだ しゅん)は強引にやらされたイカサマ麻雀で危険牌を見抜き、不良達の思惑から逃れることに成功する。
■そんな俊の能力に気付いた同級生の山口愛は、代打ち集団ZOOに俊を参加させようとするが、ZOOの園長こと風間巌は拒否する。
■入団を諦めさせようと風間巌が設定した武闘派ヤクザとの対局で、一度は入団を諦めた俊だったが、俊の中で何かが覚醒しはじめていた。
■点はおぼろげながら線になり、面になってゆく。

 

兎 野性の闘牌 2 山口 愛

■ZOO、11名が始動した。
■高校生ばかりの代打ち集団「ZOO」に俊も加わった。コードネームは“兎”。
■しかし俊は、その秘めたる本能の大きさに気付かず、秘める術を知らぬ大いなる野生を発揮せずにいた。
■そんな時、愛の個人的なミスがきっかけで、ZOOの存続を賭けた団体戦が行われることに。
■相手は園長・巌の知り合いのようだが、果たして何者なのか…?

 

兎 野性の闘牌 3 滝沢 隆史

■挑発する闘争本能。
■負けたチームは解散ーーという条件で、ZOOは山城組の代打ち集団と全面対決を行うことになり、団体戦はいよいよ決勝戦を迎える。
■勝ち残った俊と愛のコンビの前に、思いがけない強敵が立ちはだかる。
■追い込まれる俊たちは、果たしてZOOを守りきれるのかーー!?
■そして準決勝でZOOに敗れた新庄は現役復帰を宣言し、山城組からの組抜けのための「山城麻雀」に挑むが…!

 

兎 野性の闘牌 4 加藤 優子

■揺るがぬ直観。
■元ボクサーの柏木成駿も山城組を追われた後、ZOOに加わった。
■一方、巌に麻雀を教えたという新庄が無惨な死を遂げた。彼を土に還した「山城麻雀」とは?
■新庄の娘・香那も加わり、裏の世界への挑戦が始まる…!!

 

兎 野性の闘牌 5 馬場券悟

■山城麻雀vsZOO、ついに佳境!
■フェネックとシャモア、天才コンビを迎え撃つのは怪物のような殺気を放つケイト。
■勝負の流れがケイトにコントロールされている…!?
■そして遂に激闘の中でフェネックの野性が目覚める…!!

 

兎 野性の闘牌 6 新庄 香那

■及めども尽きぬ戦意!
■香那の弔い合戦が始まった。
■香那はチャップマンと共に広域指定暴力団山城連合会長・山城雷蔵に挑戦する。
■果たして二人は山城の花牌麻雀を打ち破れるか!?
■そして、ついに辿り着いた最終決戦。俊と柏木が対戦する相手は、何と巌…!?
■混乱するZOOに勝機はあるのか!?

 

兎 野性の闘牌 7 柏木 成駿

■刹那を捕らえる眼光。
■トータルでラスになった者は、処刑場に送られるーー。
■しかも、相手は全ての手牌を見透かしている!!
■己の命か、仲間の命か…?
■熾烈を極めた山城麻雀感動の終局!!
■だがそれは、新たなる戦いの幕開けでもあった…。

 

兎 野性の闘牌 8 久坂 明

■及めども尽きぬ戦意!
■香那の弔い合戦が始まった。
■香那はチャップマンと共に広域指定暴力団山城連合会長・山城雷蔵に挑戦する。
■果たして二人は山城の花牌麻雀を打ち破れるか!?
■そして、ついに辿り着いた最終決戦。俊と柏木が対戦する相手は、何と巌…!?
■混乱するZOOに勝機はあるのか!?

 

兎 野性の闘牌 9 佐々木 彰久

■刹那を捕らえる眼光。
■トータルでラスになった者は、処刑場に送られるーー。
■しかも、相手は全ての手牌を見透かしている!!
■己の命か、仲間の命か…?
■熾烈を極めた山城麻雀感動の終局!!
■だがそれは、新たなる戦いの幕開けでもあった…。

 

兎 野性の闘牌 10 山根 こずえ

■険しき頂きへの愉悦。
■世界の裏社会を支配する天才外国人部隊D・D軍のボス・ヴィヴィアンが、対決の条件としてZOOに強いたのは、メンバー13人を7人に絞るための、命を懸けたZOOメンバー同士の戦いだった。
■登山者は下山者とは一緒に歩めない!
■--果たして、この冷酷な仕打ちにZOOの運命は!?

 

兎 野性の闘牌 11 カルロス・ロドリゲス

■昆虫の如き冷徹ーー。
■「俺は天才だったーー 間違いなく誰より秀でた天才。
■俺は、人の隙を突く事に掛けてだけは天才!!」
■命を懸けたZOOメンバー同士の戦いもいよいよ中盤戦へ!

 

兎 野性の闘牌 12 鈴木 一郎

■冷たき血の暗殺者。
■高校1年の俊が同じ学年の愛と出逢い、代打ち集団「ZOO」に入団。
■“兎”というコードネームをもらい、秘めていた才能を徐々に開花させていく!
■ジャッカル&成駿が挑む頂上対決!!野性滾る熱きドラマ!!

 

兎 野性の闘牌 13 デイヴィット・デイヴィス

■恐怖より放たれし王者。
■武田俊よ、真のリーダーと成れッ!!
■血闘、さらに激しく!!
■作者熱筆!!

 

兎 野性の闘牌 14 ヴィヴィアン・キャンベル・デイヴィス

■秘めし凛然たる慈愛。
■ついに最終決戦ッ!!
■最強の敵・ヴィヴィアンの秘技炸裂す!
■愛するものと命を賭け、兎は闘いに挑む…!!

 

兎 野性の闘牌 15 与那峰 友次

■裏社会血闘編クライマックス!!
■兎、まさかの猛獣化!!
■D・Dとヴィヴィアンの前に何も出来なかった武田と山口二人も反撃開始!!

 

兎 野性の闘牌 16 風間 優

■高校生麻雀代打ち集団・ZOOの活動を阻害するD・D軍との決着を着けるためD・Dらの招待を受けた兎たち。
■ZOOメンバーは絶海の孤島で、生殺与奪の権利を賭けたバトルに挑む。
■--そして決勝に残ったのは兎=俊とユキヒョウ=愛のペア!
■迎え撃つのは俊の父である裏社会の王D・Dと、真のボスであり俊の腹違いの妹でもあるヴィヴィアンの二強。
■半荘7回戦の熱いバトルもいよいよファイナルのGAME7に突入!
■卓上でも卓外でも激闘MAX!
■果たして生き残るのは--!!!?

 

兎 野性の闘牌 17 風間 巌

■麻雀漫画のメガヒット作品堂々完結!!!!!!
■感動のオーラス!!

 

PS2ソフト 〜兎-野性の闘牌-

・PS2ソフト SIMPLE 2000 シリーズアルティメット Vol.22 スタイリッシュ麻雀 〜兎-野性の闘牌-&兎-野性の闘牌 THE ARCADE- ダブルパック/

 

U-NEXT|真・兎 ~野性の闘牌~

・2013年7月6日、実写化版の映画『真・兎 野生の闘牌』が劇場公開。

■高校生の武田俊は、同級生の山口愛に麻雀の才能を見いだされ、ZOOと呼ばれる代打ち集団への入団を勧められる。
■しかし、ZOOに入るには、精鋭メンバーであるシャモア、ネコ、そして園長と呼ばれるリーダー・風間巌と勝負をして勝利することが必須だった。

■キャスト
武田俊(兎):佐野和真
山口愛・ユキヒョウ(ヒョウ):水崎綾女
風間巌(園長):榊英雄
加藤優子・フェネック(キツネ):東亜優
山根こずえ・サーバルキャット(ネコ):黒澤はるか
滝沢隆史・シャモア:今井雄太郎
久坂明・ジャッカル:福永マリカ
新庄直樹:松田賢二

U-NEXT|真・兎 ~野性の闘牌~

 

 

ad

舞弥、鴉

舞弥|作品情報

・ヤングサンデー 1994年~1995年連載。

 

舞弥 1

■天才空手家である父が死んだ。
■遺影を前に父の宿願である「空手世界選手権で世界初の兄妹制覇」を目指すという兄に対して、妹の舞弥は「普通の女子高生になって恋がしたい」と空手をやめることを突然告げた。
■それを許さない兄は、1ヶ月以内に自分を倒せる男を連れてきたら、空手をやめること、そして、恋をすることを認めると舞弥に条件を出した。
■そこで舞弥は昨年のインターハイで、唯一兄を苦しめた片山翠という男に目を付ける。
■しかし彼は空手部を辞めて、なぜか華道部に入っていた。
■理由は舞弥と同じ、「恋をしたい」だった。
■果たして舞弥は彼にもう一度空手をさせ、兄を倒させることができるのか?
■そして舞弥の高校生活は?

 

舞弥 2

■空手を続けることにした舞弥は転校先の高校の女子空手部でほぼシロウトに近い部員たちとインターハイを目指すことになった。
■始めはぎくしゃくする部員たちと舞弥だったが、お互いの力を認め出し、心が繋がりだしていく。
■そんな矢先、残忍非道で有名なハングレ集団のチームゼロ・清原悦司が部員たちを襲ってきた。
■果たして、舞弥たちの運命は…!
■女子高生空手会の「春秋三伝(しゅんじゅうさんでん)」と呼ばれる三傑、昨年の高校総体覇者・羽今日子(高3)、昨年、全国大会に事故で欠場した小川綺(おがわあや、高2、『兎-野性の闘牌-』にも登場)、そして舞弥(高1)の3人が激突する!

 

舞弥 3

■高校空手会は夏休みに入る頃、各地で全国へと繋がるインターハイ予選が始まる。
■残念ながら舞弥の所属する部活は団体戦で2回戦敗退となったものの、白間が個人で優勝。
■全国大会へ出場を決めた。その予選には片山翠、舞弥の姿はなく、全国各地の優勝候補者は誰も予選に出場しなかった。
■なぜなら舞弥の兄が考案した男女混合大会「全日本太田道場オープントーナメント」に全国の猛者が集うからだ。
■果たして、真の最強の称号を得るのは…!

 

・学習研究社 1996年

■一週間前、突然行方不明になった両親をもつ主人公の「桧山夏美」は現役の女子高校生。
■何とか元気を取り戻し、通学し始めた夏美の前に現れたのは、行方不明になった両親からボーディガードをするように命じられた『鴉(カラス)』と名乗る黒ずくめの男だった。
■そして、彼は『サイバノイド』であることも夏美に告げる。
■どうやら「鴉」はプロトタイプで、その他4体のサイバノイドが「夏美」の持っているMOデータを狙っているとのこと。
■果たして、夏美はサイバノイドから逃れて、行方不明になってしまった両親を救えるのか?

タイトルとURLをコピーしました