WordPress:アイキャッチ画像の作り方

eyecatch ホームページ製作
ad

アイキャッチ画像とは

この投稿記事のアイキャッチ画像

アイキャッチ画像-PC

 

アイキャッチ画像とは

・アイキャッチ画像は、記事を読んでもらうために、サイト訪問者の目を引くことを目的とする、画像タイトルとともに表示する小さな画像のこと。

・記事の内容が一目で伝わるアイキャッチ画像により、スムーズにクリックを促す。

 

ad

アイキャッチ画像の設定

アイキャッチ画像の選択

・WordPress画面右上の「アイキャッチ画像」から、画像を選択し設定する。
・画像をアップロードして、選択できる。

 

アイキャッチ画像のAlt属性を設定

アイキャッチ画像-詳細

画像のAlt属性を設定

・画像のAlt属性を設定する。
・Alt属性とは、画像の説明テキストです。
・ページ評価のために巡回しているクローラーは、画像の説明テキストが無い場合、どのような画像なのか判断できない。
・記事の内容を正確に伝えるため、Alt属性を設定した方がよい。

画像の代替テキストを入力

・メディアライブラリで画像を選択し、「代替テキスト」を入力する。
・日本語で入力。

画像のタイトルを入力

・「タイトル」を入力する。
・半角英数で、「-」でつなげる。
・日本語入力ならば、サーバーがコード変換するため、正確に認識できなくなる。
よくやりがちなミス。149記事作成(令和4年1月28日)時点で、「タイトル」の日本語入力がまずいと気づき、半角英数入力に手修正した。

画像の説明を入力

・「説明」を入力する。
・日本語で入力。
・詳細な説明を記載してもよい。

 

アイキャッチ画像の編集

アイキャッチ画像-縮尺

画像縮尺の変更

・『アイキャッチ画像』の画面右上の「画像を編集」を押下する。
・『画像を編集』の画面右上で、「新規サイズ」に数値を入力する。
アイキャッチ画像の最適なサイズは1200×630ピクセル。SNS表示、AMP、Google Discoverの推奨サイズ。
・入力後、「縮尺変更」を押下して確定する。
アイキャッチ画像に記事の見出しををコピペする。

WordPress:ホームページ運用|AMP警告 画像の推奨幅

【ブログ】アイキャッチ画像の最適なサイズとは【1200×630】

画像縮尺の縮尺と拡大

・画像の縮尺は、この『画像を編集』でできる。
・画像の拡大は、この『画像を編集』でできないため、前工程のWindowsペイント等の画像編集で拡大する。
・Windowsペイントで、横1200もしくは縦630の画像を製作し、1200✕630の大きさの白い台紙に貼り付ければよい。

パソコン豆知識|Windowsペイントの使い方

 

アイキャッチ画像の容量

・アイキャッチ画像の画像ファイルを圧縮する。
ファイル形式をpngでなくjpgにする。
・ファイルの容量だけに着目すると、圧縮後の容量に6倍の差になる。

 

 

ad

アイキャッチ画像|関連記事

はてなブログのアイキャッチ画像はCanvaにお任せ!目を惹くアイキャッチ画像の作り方

簡単おしゃれなブログのアイキャッチ画像の作り方

読まれるブログのアイキャッチ5つの作成法則!注意点やおすすめツールも徹底解説

おしゃれなアイキャッチ画像の作り方&デザインのコツ8つ

【簡単】おしゃれなアイキャッチ画像を作成する7つのコツ

 

 

独自ドメイン取得:お名前.com


独自ドメインの取得なら1円~の【お名前.com】
GMOインターネット株式会社「東証一部上場企業」
GMOインターネット投資情報(Yahoo!ファイナンス)

 

お名前.comは国内最大級のドメイン公式登録サービスです。
ドメイン登録実績2,500万件を超えた。(令和3年5月現在)

人気の.com .net .jpドメインを含め580種類以上のドメインを取り扱っている。
ドメイン取得は早い者勝ちです。

第三者に取得される前に、まずは検索を!
新規登録と同時申込みでWhois情報公開代行が無料。
ドメイン取得は最安値1円~

お名前.com

 

サーバー登録:エックスサーバー

Xserverドメイン

・ドメイン取得サービス【Xserverドメイン】は格安1円から取得可能!
・人気の.com/.net/.jpは1円からご利用いただけます。

Xserverドメイン

2004年1月23日設立。

国内でも最大級の人気を誇るレンタルサーバーサービスです。
最新の高性能サーバーマシン、国内最大級のバックボーン回線に10Gbpsで直結、
FCGIなどの各種高速化機能による圧倒的な高速性能に加え、
稼働率99.99%以上の高い安定性や、
快適なご利用を支える充実した機能群を兼ね備えている。

 

WordPress専用の超高速クラウド型レンタルサーバー【wpX Speed】


WordPress専用クラウド型レンタルサーバー『wpX Speed』

・『wpX Speed』(ダブリューピーエックス スピード)は、人気ブログツールであるWordPressを用いたサイト運用に最適化した超高速クラウド型レンタルサーバー。
・次世代の接続インターフェース「NVMe(エヌブイエムイー)」やWordPressサイトをキャッシュなしで10倍以上高速化する専用機能など、ハードウェア・ソフトウェアの両面から高速化機能を惜しみなく投入!
・WordPressの表示速度で国内No.1を実現しました(2020年7月 自社調べ)!

 

 

ホームページ作成の関連記事

WordPress:初めてのホームページ作成01 独自ドメイン取得

WordPress:初めてのホームページ作成02 各種設定

WordPress:ホームページ運用|AMP警告 画像の推奨幅

パソコン豆知識|Windowsペイントの使い方

タイトルとURLをコピーしました