株式銘柄研究:オリックス(東証プライム 銘柄コード8591)

orix-005 お得情報
ad

オリックス

チャート

orix-w2-002
【オリックス2年週足】
・現在価格:2,149円(前日比△40.5円)

yahoo!finance|最新株価情報|オリックス

 

orix-m10-003
【オリックス10年月足】

 

企業情報

orix-001
・決算:3月
・設立:1964年4月
・上場:1970年4月
・特色:リース手始めに生保、不動産など多角化、海外展開突出。エネルギー、空港運営など。
・解説記事:コロナ禍でホテル・旅館の苦戦は続く。ただ、物流施設・マンション販売や中古車販売が好調。欧米の金融事業は回復、航空機リースも持ち直し、営業益が上向く。

オリックス公式サイト

 

指標

・単位:100株
・PER(株価収益率):13.27倍
・PBR(株価純資産倍率):0.83倍
・配当利回り(%):3.78%
・配当金:78円(1期前76円、2期前76円)

 

株主優待

・権利確定日:3月末
・更新日:2021年9月22日
・自社取引先取扱商品等カタログギフト
・100株以上
※3年以上継続保有の場合、カタログの内容は異なる。5,000円→10,000円相当。

ふるさと優待

・オリックスレンタカー:基本料金30%OFF(北海道・沖縄(本島) は、基本料金50%OFF)
・2021年シーズンのオリックス・バファローズ主催公式戦ホームゲームの当日券をBsCLUB会員前売価格で、株主カード提示につき4枚まで購入可能。

 

株主優待の廃止|ふるさと優待、株主カード廃止

2024年3月31日時点の株主まで、ふるさと優待(3月)、株主カード(年2回)を廃止
(2022年5月11日発表)
・理由は「中期的な方向性を設定し、さらなる事業成長に努めるとともに、株主の皆さまへのより公平な利益還元のあり方という観点から慎重に検討を重ねました結果、株主優待制度については廃止し、今後は配当等による利益還元に集約することといたしました」。
・2022年3月期の1株あたりの年間配当金を、前回予想より7.6円増配の85.6円と発表。2023年3月期の配当予想も同額の1株あたり85.6円、もしくは配当性向33%の金額のうち、どちらか高いほうが採用される予定。

 

株主優待|感想

・カタログギフトから選択できる。
・3年以上、株式継続保有でBコースからAコースへ変更になる。
・カタログギフトは、相当充実しており、お薦め。
・食品等は、短い賞味期限で2ケ月のものがあったが、美味しくいただけた。こうやって在庫処分するのだ、と思った。
・3年以上保有する価値はあるが、優待廃止で恩恵が今後無くなるのは残念。

 

株式動向|感想

・新型コロナ感染症で航空機リース等の落ち込みで低迷していたが、現在は株価が回復し上昇傾向にある。
・配当金も増配し、業績も回復傾向。
・高配当、優良優待、業績安定により、人気が高い。
・長期保有する予定。

 

関連記事|オリックス

【決算】オリックス、利益40%減だけど多角化で利益確保、業績回復してきてる?


オリックス増配も、株主優待廃止!廃止地獄止まらず・・・

オリックス・バファローズ公式サイト

 

 

関連グッズ|オリックス



 

 

ad

投資の関連記事

お役立ちリンク集:株式情報サービス 株式チャート 株式配当 株式ブログ

投資用語辞書、投資用語辞典|ROA、ROE、PBR、PER

株式銘柄研究:エディオン(東証1部 銘柄コード2730)

お役立ちリンク集:為替情報サービス 為替チャート 海外ニュース 為替ブログ

 

【令和4年11月6日現在。引用:楽天証券。投資は自己責任で。】

タイトルとURLをコピーしました