WordPress:タグ設定とカテゴリー設定

タグ カテゴリー ホームページ製作
ad

WordPressのタグ

WordPressのタグとは

タグ

・サイトの記事で重要なキーワードを、タグとして登録する。
・記事を読んで、同じタグをクリックし、同じタグの付いた記事を更に読む。
・作成したタグ一覧から、関連のあるタグをクリックして記事を探す。
・タグを付けることで、ユーザーの利便性を高められる機能。
一つの記事で、複数のタグが付けることができる。
タグは、記事に貼った付箋で、付箋は複数枚を貼れる。

 

タグのメリット

・ユーザーが記事を探しやすくなる。
・タグごとに新たなページが増える。
・内部リンクとして機能する。
・検索順位アップの可能性がある。

 

タグのデメリット

・1ページで解決する記事は、意味が無い。
・タグを利用しないユーザーは、多い。

 

タグの注意点

・タグが多過ぎる記事は、SEOでは不利になる。

 

タグの設定|右側のタグで、記事毎に設定する

タグ

タグ
・投稿記事を表示する。
・右側の「タグ」で、希望のタグ名を追加する。
・複数設定もできる。

 

タグの設定|左側の投稿一覧

タグ
・左側の投稿一覧下の「タグ」をクリック。
・「タグ」一覧が表示される。
・「スラッグ」は、は URL に適した形式の名前です。半角小文字で、英数字とハイフンのみを使う。
・「スラッグ」の日本語表記を、半角小文字で、英数字とハイフンのみに修正する。

 

 

ad

タグ|関連記事

プロが教えるWordPressのタグ設定!正しくメリットを生かして順位アップ!

WordPressにタグを自動設定するメリットとSEO対策のやり方を初心者に解説

WordPressのタグの使い方(カテゴリーとの違いも解説)

 

 

ad

WordPressのカテゴリー

WordPressのカテゴリーとは

カテゴリー

・サイトの記事をカテゴリー(分野中から)に沿ってキレイに分類する。
・記事を読んで、同じカテゴリーをクリックし、同じカテゴリーの記事を更に読む。
・作成したカテゴリー一覧から、同じカテ一つゴリーの中からクリックして記事を探す。
・カテゴリーで分類することで、ユーザーの利便性を高められる機能。
一つの記事で、一つのカテゴリーである。
カテゴリーは、記事の入ったフォルダーで、記事から見ればカテゴリーは一つ。

 

カテゴリーのメリット

・ユーザーが記事を探しやすくなる。
・カテゴリーごとに新たなページが増える。
・内部リンクとして機能する。
・検索順位アップの可能性がある。

 

カテゴリーの注意点

・一つの記事は、一つのカテゴリー。ユーザーが理解するのを、混乱させないため。
・未分類のカテゴリーは、使用しない。ユーザーは、未分類を見ないため。
・階層を深くし過ぎない。ユーザーが探すのを、難しくさせないため。

 

カテゴリーの設定|右側のタグで、記事毎に設定する

カテゴリー

カテゴリー
・投稿記事を表示する。
・右側の「カテゴリー」で、希望のカテゴリーを選択する。
・ユーザーの混乱防止のため、一つだけ設定する。

 

カテゴリーの設定|左側の投稿一覧

カテゴリー
・左側の投稿一覧下の「カテゴリー」をクリック。
・「カテゴリー」一覧が表示される。
・「カテゴリー」は、は URL に適した形式の名前です。半角小文字で、英数字とハイフンのみを使う。
・「カテゴリー」の日本語表記を、半角小文字で、英数字とハイフンのみに修正する。

 

 

カテゴリー|関連記事

【WordPressのカテゴリー】使い方と設定のポイントを初心者向けに解説

 

 

ホームページ作成の関連記事

WordPress:初めてのホームページ作成01 独自ドメイン取得

WordPress:初めてのホームページ作成02 各種設定

WordPress:ホームページ運用|AMP警告 画像の推奨幅

パソコン豆知識|Windowsペイントの使い方

タイトルとURLをコピーしました